ハウステンボスは2日間で飽きる理由はなぜ?大人だけより大人数や家族向けだから?

  • URLをコピーしました!

ハウステンボスは人気の施設の1つですが、

2日間で飽きるという噂は本当なのでしょうか。

その理由について調べてみたところ、

大人数や家族向けだからという意見がありました。

今回はハウステンボスが2日間で飽きる理由について、

徹底調査しました。

最新2025年版ガイドブック

編集:JTBパブリッシング
¥1,000 (2024/06/13 15:05時点 | Amazon調べ)

目次

ハウステンボスは2日間で飽きる理由は?

ハウステンボスは2日間で飽きると言われています。

その理由について調査すると3つ理由があることがわかりました。

パーク内が広く疲れてしまう

1つ目の大きな理由はパーク内が広く疲れてしまうため。

USJやディズニーと比較するとアトラクションはやや少なめです。

その代わりにハウステンボスは街並みや建物の雰囲気を楽しむことができます。

「遊園地」ではなく「テーマパーク」となっているので、

1日中歩き回るとかなり疲れてしまうのではないでしょうか。

花や風景などがメインだから

2つ目の理由は花や風景などがメインであること。

ハウステンボスの見どころは街並みや風景のため、

比較的他のテーマパークよりものんびりとした雰囲気が特徴です。

アトラクションよりも風景などがメインのため、

アトラクション目当てであれば1日あれば楽しむことができます。

もちろん風景を楽しみたい人にとっては飽きないかもしれませんが、

アトラクション重視で行くと飽きてしまう人もいるかもしれませんね。

午前に入場して夕方までの時間が長い

ハウステンボスに行くとき午前中に入場し、

アトラクションを楽しんで夕方からイルミネーションを見る

という計画を立てている人も多いかと思います。

しかしご紹介したように花や風景などが好きであれば、

1日過ごすことも難しくないものの、

そうでないと時間が過ぎるのが長く感じるかもしれません。

イルミネーションをどうしても見たいという場合は、

来場時間を少し遅めにしても良いかもしれません。

ハウステンボスは大人だけでなく大人数や家族向けだから?

ハウステンボスは大人だけではなく、

大人数や家族向けとも言われています。

確かにアトラクションは多く昼間は楽しむことができますが、

USJやディズニーのアトラクションと比較すると、

家族や子供が楽しめるアトラクションも多いと思います。

そのため大人のみでの来園やカップルなどで来園する場合、

意外とサクッと回れてしまう可能性があります。

ただ季節によって花が変わったりイルミネーションも違う点もポイント。

そのため、

  • 花や風景に興味がある
  • イルミネーションを見るのが好き

という人はハウステンボスを楽しむことができます。

反対に、

  • 花や風景などにあまり興味がない
  • アトラクションはスリルのあるものが好き

という人は飽きてしまう可能性があります。

ハウステンボスと市内観光を合わせるのもおすすめ!

ハウステンボスに行く場合は市内観光を合わせるのもおすすめです。

  • 休みを何日か取ったけどハウステンボスのみで楽しめるか不安
  • せっかく何日か休みを取ったからハウステンボス以外も楽しみたい

という場合はまずホテルに宿泊して計画を立てることをおすすめします!

  • 午前中:ハウステンボス
  • 夕方から夜:ハウステンボスのイルミネーション
  • 夜:佐世保市内を観光

ざっくり午前と午後と分けて計画することで、

時間が余るようなこともなく楽しむことができます。

他にもパーク内のレストランやエステを楽しむなどでもOK。

USJやディズニーと比較するとゆっくりと施設を利用することが出来るので、

時間に余裕がある場合は分けて考えるのもおすすめです!

最新2025年版ガイドブック

編集:JTBパブリッシング
¥1,000 (2024/06/13 15:05時点 | Amazon調べ)

まとめ

ハウステンボスが2日間で飽きる理由についてご紹介しました。

何をどう楽しむかによって感じ方はさまざまですが、

風景やイルミネーションはそのときによって変化するので、

やはり1度見ておきたいものですよね!

この機会にハウステンボスはもちろん、

ぜひ市内の観光もゆっくりしてみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次